トロント大学JAPAN 2040 PROJECT主催の講演

イベント・講演 坂中提案

4月10日、午前7時15分~8時00分、トロント大学JAPAN 2040 PROJECT主催のスカイプ講演会でスピーチした。トロント大学の会場で約50名の学生が聞いていた。日本人の留学生も多くいた。講演後、5名の学生から質問が出た。この会議の模様はトロント大学のウエブサイトを通してカナダのみならず世界に発信された。以下は、講演の要旨である。
  

(1)人口減少問題の解決策としての移民政策

(2)多様性に富んだ移民国家ジャパン

①移民法と移民協定に基づき世界中からバランスよく移民を入れる

②50年間で1000万人の移民を受け入れ、多様性を新たなパワーにする移民大国日本

(3)人材育成型移民政策=日本型移民政策

①大学、高等職業訓練学校の活用

②日本の教育機関を移民に開放し、立派な社会人に育てる

(4)移民国家で世界の頂点をめざす

①人類共同体・地球共同体・恒久世界平和体制

②移民国家ニッポンは人種・民族・宗教の違いを超えて全人類が一つになる人類共同体社会の創造を目指す

③八百万の神々が宿る日本人こそが人類共同体社会をつくれる

④人種・民族・宗教に甲乙はなく、みな平等と考える日本人

« »