高度人材の受け入れ推進

坂中提案

政府は2012年5月、高度人材外国人の受け入れ推進策として、英国等の移民先進国の例を参考を参考にポイント制による高度人材受け入れ制度を導入した。

しかし、導入から1年半を経て、高度人材として受け入れた人数は500人にも満たない。甚だ不十分な結果であると言わざるを得ない。政府がいっそう魅力的な制度構築に努めるべきことは言をまたない。

その場合、入管法上の思い切った優遇策はもとより、外国人学校の整備や世界に開かれた医療制度の確立、企業の待遇面における大胆な改善措置などの策も併せてて講じる必要がある。

« »