第9回追悼集会

イベント・講演 坂中提案

第9回「『あの日を忘れない』新潟港追悼集会」の開催(案内)

2017年12月14日、一般社団法人移民政策研究所は、「北朝鮮残留日本人、日本人配偶者、そして拉致被害者を一人残らず救出する!」をスローガンに掲げ、恒例の新潟港追悼集会を開催します。

北朝鮮政府は本年4月、北朝鮮在住の日本人妻の団体が結成されたこと、5人の日本人妻が生存していることを、日本のメディアに明らかにしました。その席で熊本県出身の85歳の日本人妻が「日本に帰りたい」と語りました。これは、北朝鮮政府が日本人妻の帰国を容認する意思表示と理解できます。

この北朝鮮の動きに日本政府がどのように対応するのかが問われます。

ご参加お待ちしております。

主催:一般社団法人移民政策研究所所長坂中英徳
協力:善光寺徳行坊僧侶若麻績敬史
日時:2017年12月14日(木)午後1時~2時
場所:新潟市新潟港中央埠頭
追悼集会事務局:電話番号090-7209-9343

 

 

« »