移民国家創成塾(第8回)の開催

坂中提案 移民政策研究

10月29日19:00~21:00、移民国家創成塾を開催。17名が参加。冒頭、私から、最新作の『新版 日本型移民国家への道』(東信堂)を活用して、政治家、官僚、経済人など日本のキーパーソンを動かす決意を述べた。

次に、酒井移民政策研究所主任研究員による「移民政策と日本文化・日本語の関係」に関する問題提起を受け、参加者の間で活発な議論が行われた。移民受け入れの本質にかかわる問題について参加者の理解が深まった。

« »