1. TOP
  2. 政策提言
  3. 日本国憲法の中に人類共同体宣言を盛り込んでほしい

日本国憲法の中に人類共同体宣言を盛り込んでほしい

 政治家諸氏に衷心よりのお願いがある。日本の移民政策のあり方について国民の関心が高まる中、日本国憲法を改正する場合、憲法の中に「移民の章」を新設するとともに、移民の法的地位、移民の権利及び義務、日本人と移民の共生に関する規定、並びに人類共同体宣言に関する規定を設けていただきたい。

 憲法に移民政策関係の条項を盛り込む趣旨は、移民国家として生まれ変わる日本が国際社会において名誉ある地位を占めるためである。日本国憲法の中に「人類共同体宣言」を明文化すれば、人類共同体コンセプトを包含する平和国家の理念は憲法第7条と並んで世界の普遍的理念して永遠に輝くであろう。