1. TOP
  2. 政策提言
  3. 人のやらないことばかりやった

人のやらないことばかりやった

 51年の職業人生を振り返ると、人のやらないことばかりやってきたと思う。在日韓国・朝鮮人問題にはじまり、北朝鮮帰国者問題、興行入国者問題などである。2021年現在は、世界の頂点に立つ移民国家の創建を目指している。だれもが恐れて手を触れない問題と取り組んでよかったと思う。私の独り舞台であったから自作自演で心のままに演ずることができた。移民国家百年の計の設計図を思う通りに書き上げた。
 
 無論いいことばかりというわけではない。問題の解決に当たって世論の支持を得ることができなかった。問題を発見し、政策提言を行ない、政策の実現につとめたが、大多数の国民は移民問題に無関心であった。孤立無援の闘いが終わったあとには悪戦苦闘を強いられた苦渋の思いだけが残った。問題を解決したと時に達成感を感じることはなかった。

 どれもが難問中の難問であったから問題の解決までに気の遠くなるような年月を要した。北朝鮮にいる日本人妻および北朝鮮残留日本人の救出は半世紀を得てようやく解決の糸口が見えてきた。移民国家の建設については1200年来の移民鎖国の呪縛が解かれて国民的議論が始まった。

 私は理論を実践に移すことを旨とする元行政官である。命の尽きる日までやり残した二つの仕事と取り組む。すなわち北朝鮮残留の日本人妻等の帰国問題と移民立国の問題を何としても解決する。