ホームページのオピニオンに35本の力作がそろった

坂中提案

本年2月以後、移民政策研究所のホームページのオピニオンに長編の論文をコンスタントに投稿した。加筆、訂正を何回も行った。その結果、35本の力作がそろって壮観。期せずして坂中移民国家論の全体像が浮かび上がった。以下は、最近の論文の表題である。ご批判をいただければ幸いである。

(1)日本型移民国家への道(抄)

(2)東京世界都市構想

(3)移民政策研究一筋の道

(4)国内人口移動の時代から国際人口移動の時代へ

(5)移民国家・人類共同体・世界平和

(6)移民国家創成塾

(7)目ざすは日本文明のルネッサンス

(8)東日本大震災の復興と移民

(9)外国人政策史素描――在留資格の変遷を通して

(10)左遷人生もまた楽しからずや

(11)若者に夢を与える社会をつくる

(12)坂中論文から40年

(13)移民時代の日本語教育――世界に開かれた日本語を目ざして

(14)ミスターイミグレーションの自画像

(15)地方創生と移民

« »